BLOG

TOP > BLOG > デザインとは > グッドデザイン賞をいただきました

Dec. 15, 2018 / デザインとは

グッドデザイン賞をいただきました

清水さん。

ロゴマークのデザインが上手くできなくて、

困っている団体があるんだけど、

ちょっと見てあげることできないかな。

と、声をかけられたらノーとは言えない、

レベルフォーデザインの清水啓介です、こんにちは。

 

2009年の話。

いいですよー。と、ちょっとアドバイスをするつもりで

出席した、NPO法人の立ち上げのミーティング。

代表、廣さんをはじめ熱い思いの人たちが

デザインしたロゴがそこにありました。

 

みんなでデザインした、このデザイン、どうですか?

。。。みなさん頑張られてますね。

(いやぁ〜。。。これはちょっとキビシィなぁ。)

なんかイマイチなんですけど、どうすれば良くなります?

そぉですね。個性的でインパクトはありますが。。。

(おぉ〜。。。ムリかも。)

 

。。。

 

。。。

 

僕もデザインしてみましょうか?

と、いうご縁がきっかけで、

ロゴデザインだけでなく、

立ち上げにまで参画させていただきました。

そのロゴがこちら。

 

ちなみに「二枚目の名刺」とは

本業の他に組織や立場を超えて社会を作るときに持つ名刺。

グリーンのラインが1枚目。本業の名刺。

オレンジのラインが2枚目の名刺で、

その人の持つ思いやスキルを表現しています。

 

それから9年後の2018年。

なんと、その「NPO二枚目の名刺」が、

公共取り組みの部門で、

グッドデザイン賞を受賞しました。

こんなに嬉しいことはありません。

 

それ以上に、9年も継続して、

多くの人と人のが繋がるきっかけになっていることも

嬉しい限りです。

全てがデザインのおかげではありませんが

ほんの少しでもデザインで役に立てたと思うと

本当にあの時、やってよかったと感じます。

 

何のためにやってるか、

わからなくなることがたまにあります。

その時点では、何につながるのか

何のためなのか理解できないこともあります。

でも、必ず将来、何かにつながる。

と信じて、未来へ向けて種をまく。

いい種には、必ずいい実が実ります。